部署一覧

看護部

 看護・介護理念 

安全・安心な看護・介護の提供、すべての患者様、ご家族様が安心して笑顔で療養できるよう、私たちは看護・介護の専門職として患者様一人ひとりのニーズに応じたケアを提供します。他の医療スタッフと協働し、最高品質のケアを提供します。自己の能力を認識し、継続学習により能力の維持・開発に努めます。

 

        基本方針 

「視点は相手の立場」

安全を第一とし、患者様・ご家族様のために計画的な看護・介護を実践する。

 

看護部長 田村 浜子
ご挨拶

看護部の基本方針「視点は相手の立場」として安全を第一とし患者様、ご家族様のために計画的な看護介護を実践します。
私たちは、地域包括ケアシステムの中で入院された方に多職種で関わらせて頂きます。住み慣れた土地でその人らしい生活に戻る事をめざし一緒に考え支援します。

 

現在、病院は2019年10月の新築移転にむかいスタッフ全員で頑張っております。地域の皆様には何かとお世話になると思われます。今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

看護部 横尾藍
ご挨拶

2019年10月に萩山町から本町へ引っ越しし、新病院が開院となります。これまで同様地域包括ケアの中心となり地域と共に安全で安心して暮らしていける街づくりに貢献できるよう努力していきます。
また、私自身4人の子を育てながら働いており、職員の働きやすさを考えワークライフバランスを推進していきたいと思っています。
職員一丸となってこれからも安全・安心な看護を提供し、患者さま1人1人がその人らしい生活を送れるよう支援していきます。

介護部責任者 山本 良広
ご挨拶

患者さんも、職員も多種多様である。その多様性が病院・施設の中で方向性を持った時、文化または風土となっていく。方向性とは枠にはめることではなく、一人ひとりの想いを尊重し合う事である。職員のチームワーク、患者さんの個別ケアもまさにこの事が要となってくる。ああ、ここにいて良かったなぁと誰もが思える空間を作っていきたい。2019年10月が待ち遠しい。

看護部(事務) 高良裕美
ご挨拶

転職してから半年、温かな先輩方に囲まれ、心地良くお仕事させていただいています。今、当院は老健に生まれ変わる大切なとき。その瞬間を迎えるべく、スタッフ一丸となって、縁の下の力持ち精神で、陰ながらお役に立てるように勉めていきたいと思います。


 
外来のご案内 入院のご案内 診療科・部門紹介 健診 交通アクセス 病院情報 求人情報