部署一覧

検査科

 

 検査科では外来、病棟、健診センターの検査業務を担当しています。

 主な検査は、血液検査、生理検査(心電図検査・聴力検査・呼吸器機能検査・

 眼底検査・眼圧検査)、尿検査、超音波検査です。

  皆さまが安心して検査が受けられるように心掛けています。

                                検査科

 

 

 【血液検査】

 

 血液の中の白血球・赤血球・血小板の数を測定することにより、貧血や炎症、

 血液疾患等が分かります。

 

 

 

 

多項目自動血球計算装置

シスメックス KX‐21N

 

 

 【生化学検査】

 

 血液に含まれる様々な酵素や脂質、蛋白質等を検査することにより、

 病気の診断や治療に役立てています。

 


 
 〈測定項目〉
 アルブミン/総ビリルビン/AST(GOT)/ALT(GPT)/ALP/LDH/
 γ-GDP/尿酸/BUN/クレアチニン/Na/K/Cl/Ca/総タンパク/
 総コレステロール/中性脂肪/HDLコレステロール/CPK/CRP/
 LDLコレステロール/血清アミラーゼ/
 

生化学検査装置

ビトロス350

 

 

 

【糖尿病検査】

 

 血 糖

血液中のブドウ糖の濃度を血糖値と呼びます。血糖値が高いということは血液中に余分な糖分が含まれている状態で、神経に悪影響を及ぼします。 

  HbA1c

ヘモグロビン(Hb)は赤血球に含まれている物質です。

ブドウ糖と結合したヘモグロビンの割合を調べることで最近数カ月の血糖の推移をみることができます。空腹時血糖では見過ごされやすいタイプの糖尿病を診断する事が出来ます。

 

 尿検査

尿に含まれるブドウ糖(尿糖)を見つけるための検査です。

 

  ※当院では診察前に血糖検査・HbA1c検査・尿検査を行って、診察時には

    結果を聞くことが出来ます。

 

       血糖検査装                 HbA1c検査装置   
   ADAMS Glucose GA‐1151          ADAMS A1c HA8160    

 

 

 

 

 

 

 

 

 【生理検査】

 

 心電図検査

手足と胸に電極を付け、心臓が動くときに生じる電気的変化を波形にして記録する検査です。

 24時間ホルター心電図検査

胸に4枚のシール型電極を付け、小さな装置を用いて24時間の心電図を記録します。

 超音波検査(予約制)

人には聞こえない高い周波数の音波を、探触子から体内に発信して、その反射を画像として表示します。検査は痛みもなく繰り返し検査しても身体に影響はありません。

 

 

                    〈検査部位〉
                 腹部・乳腺・甲状腺・心臓
 

 

 

 

超音波診断装置   

東芝メディカルSSA‐660A

 

 


 
外来のご案内 入院のご案内 診療科・部門紹介 健診 交通アクセス 病院情報 求人情報